昼のミニコンサート vol.22

演奏会名:昼のミニコンサート
日 時:2014年11月19日(水)12:40開演(12:30開場)
場 所:エラ・ヒューストン記念礼拝堂

お昼のひと時をピアノの美しい音色とともに過ごしてみませんか。
皆様のご参加をお待ち申し上げております。

出 演: 管楽/大矢智佳子、北村結希、柳田恵里、山本愛美、榊原琳
声楽/嶋崎理菜子、大西華恵、中西理緒、村田麻衣、生駒なな子、井尻紫峰莉、戸澤侑美、西尾律早子、水野沙羅、渡邉華帆
曲 目:
「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」ト長調 K.525より、第1楽章(モーツァルト作曲)
「水上の音楽」より(ヘンデル作曲)
アマリッリ(カッツィーニ作曲)
日本の歌メドレー(ふるさと、我は海の子、雪 など)
入場料:無料

20141117_1

慰問コンサート レポート(守山養護学校)

2014年10月27日(月)
於)守山養護学校

今回は守山養護学校の30周年記念式典後に行う、小学生から高等教育までの幅広い年齢層に聴いていただくお祝いの演奏会とのことで、声楽アンサンブル、フルート、サックスによるアンサンブル、ピアノソロと色々な音楽を楽しんでいただけるよう構成しました。

第1ステージの声楽アンサンブルのステージでは『ふるさとの四季』と題しまして日本の唱歌をメドレーでお送りしました。
音楽の授業でもお馴染みの曲が登場すると手拍子をしてくださったり、体を揺らしてくださったりする姿がとても嬉しかったです。

20141107_3

第2ステージではフルート、サックスによるアンサンブルをお送りしました。
ディズニー作品から今年大ヒットしました『アナと雪の女王』メドレー、ジブリ作品から『となりのトトロ』メドレーを演奏しました。
口ずさむ生徒様もたくさん見受けられ、まるで会場全員で一緒に演奏しているようでした。

20141107_1

第3ステージではピアノソロ、大西華恵によるモーツァルト『トルコ行進曲』をお送りしました。
演奏がはじまると、みなさん聞き入ってくださっているのが伝わりました。

第4ステージでは声楽アンサンブルによる『ディズニーメドレー』をお送りしました。
今回は歌だけではなく踊りも声楽アンサンブルメンバーで考え、披露しました。
踊りも一緒に歌いながら真似をしてくださったり、たくさんの笑顔がみられました。

20141107_2

最後に守山養護学校校歌を会場全体で歌い、この演奏会は閉演しました。

普段は個々で音楽を演奏する私たちですが、「どのような演奏をしたら喜んでいただけるのか」とステージを作り上げる難しさ、やりがいを感じ、素晴らしい経験となりました。
またたくさんの笑顔があふれた今回の演奏会、演奏者一同も元気をいただきました。
このような機会を与えてくださった皆様に感謝いたします。本当にありがとうございました。

レポート:音楽芸術学科 2年 西尾律早子

慰問コンサート レポート(スマイルコート黒田)

2014年10月18日(土)
於)社会福祉法人 清修会 高齢者複合福祉施設 スマイルコート黒田

10月18日さわやかな秋晴れのもと、”社会福祉法人 清修会 高齢者複合福祉施設 スマイルコート黒田”(一宮市木曽川町)にうかがい、人間科学部芸術・芸術療法学科4年生と音楽芸術学科声楽コース2年生5名によるコンサートを文化祭のゲストとして開催させて頂きました。

20141107_1

最初の曲は声楽アンサンブルを履修している、生駒なな子さん、井尻紫峰莉さん、戸澤侑美さん、西尾律早子さん、水野沙羅さんで坂本九の代表作である「見上げてごらん夜の星を」をお聞きいただきました。
華やかなドレス姿に歓声があがり、曲が始まると、ところどころで歌声が聞こえてきました。

20141107_2

次の曲は4年嶋崎理菜子が「旅愁」と「浜辺のうた」を歌わせて頂きました。自然と体が音楽に乗り、口ずさんでおられる姿に嬉しさがこみ上げてきました。

20141107_3

次に日本の季節感あふれる唱歌をメドレーにアレンジした「ふるさとの四季」を声楽アンサンブルメンバーによる三部合唱で演奏しました。どの曲も皆様には馴染みがあり、涙ぐむ方もおられ、感動的でした。

最後は「もみじ」「旅愁」「ふるさと」を入居者の方やご家族と大合唱しました。会場が一体となり、素晴らしいコンサートの締めくくりとなりました。

20141107_4

レポート:人間科学部 芸術・芸術療法学科 4年 嶋崎理菜子

施設訪問コンサート レポート

2014年9月14日(日)
於)社会福祉法人美徳会

ご老人を敬愛し、長寿を祝う「敬老の日」に、音楽芸術学科声楽コース2年生6名による『日本一の暑さに負けないさわやかコンサート』を行いました。

20141001_1

この6名は『声楽アンサンブル』という授業を履修しているのですが、声楽アンサンブルメンバーでの記念すべき第一回目の慰問コンサートであり、このような機会をいただけたことを大変感謝しております。

今回はケアハウスビアンカと特別養護老人ホームビアンカの2回公演で演奏させていただきました。
プログラムは「アメイジンググレイス」、日本の四季を表現した「日本の歌曲メドレー」、「見上げてごらん夜の星を」です。

20141001_2

特にご老人の方にも馴染み深い日本の歌曲では、私達と一緒になって口ずさんだり、手拍子をしてくださる方も大勢いらっしゃり、アットホームな雰囲気に包まれたコンサートで、私達にとってもなかなか経験することのできない、とても良い機会になったと思います。

施設内には認知症やアルツハイマーによる、記憶障害や身体機能の低下が見られるご老人の方も多くいらっしゃいます。そんななかで、幼い頃に歌った曲を忘れることなく歌われている方、表情豊かに笑顔で聴いてくださった方などの力は、音楽の力によって生まれたものだと思うと、音楽は本当に素晴らしいものなのだなと改めて実感することができました。

20141001_3

最後に、 このコンサートを開催するに当たり、ご協力いただきました社会福祉法人美徳会、親身にご指導をしてくださった能勢健司先生、伴奏を引き受けてくださった大西華恵先輩、ご協力いただいた皆様に、厚くお礼申し上げます。ありがとうございました。

20141001_4

コンサート報告:文学部 音楽芸術学科 声楽コース 2年 生駒なな子

夏休み イベントレポート

2014年8月4日(月)
夏休み 子どものための ハッピーコンサート
ザ・コンサートホール(名古屋 伏見 電気文化会館)
金城学院大学音楽芸術学科の声楽、管楽器の教員と学生が出演する子どもためのコンサート。
ナレーションを務める山形里奈さん(芸術・芸術療法学科4年)のオープニングのご挨拶に続き、オープニング曲「カントリー・ロード」(スタジオジブリ<耳をすませば>より)が管楽器教員による木管五重奏で演奏されました。

20140917_1 20140917_2

プロフェッショナルによる魅惑のサウンドに続き、木管五重奏に登場した各楽器の紹介を兼ねて、<となりのトトロ>の名曲「ねこバス」「風のとおり道」「さんぽ」が演奏されました。演奏の前に次々に紹介される楽器に、子ども・大人も興味津々。

20140917_3

20140917_4

プロの演奏家の伴奏を務めたのは、前畑杏奈さん(音楽芸術学科2年)。木管楽器の温かい音色に溶け合う、柔らかく美しい音色と安定感のあるピアノ伴奏で大役を果たしてくれました。

20140917_5

続いては、クラリネット奏者・瀬戸和夫先生による「リコーダーのお話」。学校の音楽でおなじみのリコーダー、プロが教える「美しい音を出すコツ」と「一人二重奏」の名人芸に会場から感嘆の声!

20140917_6

そして、音楽芸術学科2年フルート専攻の北村結希さん大矢智佳子さん、その指導教員である磯貝俊幸先生によるフルート三重奏「カヴァレリア・ルスティカーナ」。師弟が奏でる心温まる演奏が心にしみいります。

20140917_7

第一部の締めくくりは、音楽芸術学科1年学生有志による合唱曲「童声合唱とピアノのための『リフレイン』」からの3曲(ピアノ伴奏:杉本依実南さん)。指揮は音楽芸術学科の「合唱」の授業の指導教員である中村貴志先生。たった数ヶ月の指導でここまでの充実の合唱は驚嘆です。

20140917_8

そして、コンサートは第二部へ。
最初のプログラムはおなじみの「犬のおまわりさん」の木管五重奏バージョン。演奏は管楽器教員による・・・・と思ったら、なんとフルートは北村結希さん(音楽芸術学科2年)。プロに囲まれての演奏、終了後のインタビューに「プロの演奏家の表現への集中力を全身で感じられ、とても勉強になりました。でも、正直ドキドキでした!」

20140917_9 20140917_10

続いての曲は、夏の涼を演出する浴衣姿で登場した声楽専攻2年の学生、生駒なな子さん、井尻紫峰莉さん、戸澤侑美さん、西尾律早子さん、水野沙羅さん、渡邉華帆さんによる「日本の名曲たち」(ピアノ伴奏:芸術・芸術療法学科4年大西華恵さん)。この懐かしの名曲メドレーの演奏には、合唱・声楽の指導教員である中村貴志先生(テノール)、能勢健司先生(バリトン)が特別出演。声楽専攻の学生も渾身の演奏で応えます。

20140917_11

20140917_12 20140917_13

管楽器、声楽中心のプログラムから一転、酒井奈都子さん(音楽芸術学科2年)がショパン作曲「バラード第1番」を演奏。芸術の香り高いショパンの傑作を、堂々と表現豊かに弾き切りました。

20140917_14

ショパンに続くのは、「リベルタンゴ」で知られる作曲家・ピアソラの《鮫》。サックス専攻学生の柳田恵里さん(音楽芸術学科2年)が、指導教員である小森伸二先生と共演。前畑杏奈さん(音楽芸術学科2年)のピアノと共に、白熱の師弟演奏を繰り広げました。

20140917_15

そして、いよいよ「野菜で笛を作ろう!」のコーナー。「本当にできるのか?」「どんな音がするのか?」、会場の関心が高まる中、エプロン姿の磯貝俊幸先生が登場。瀬戸和夫先生の絶妙な司会のもと、キュウリ、ニンジンを管楽器に見事に変身させて、妙なる音色を奏でてくれました!

20140917_16

20140917_17

フィナーレはスタジオジブリ「崖の上のポニョ」。出演者総出の舞台に加え、合唱メンバーが客席を囲むように登場。舞台、会場が一つになってエンディング曲を歌い上げ、コンサートを締めくくりました!

20140917_18

20140917_19

【来場者アンケートより】
すごく楽しかったです。親子で楽しめてよかったです。金城学院大学の学生の方、教員の方の歌声がとてもうまくてすごくて感動しました。
野菜で楽器、とても楽しく子どもも眼をキラキラさせてみていました。
とても良かったです。笑いあり感動あり。楽器もいろいろ盛りだくさん。充実したコンサートでした。

【学生出演者より】
フルートアンサンブルや木管五重奏など、色々なアンサンブルに参加できました!普段ソロで吹くことが多いので貴重な体験でとても楽しかったです!プロの先生方ともアンサンブルができましたし、とても勉強になった演奏会でした!
今回このコンサートに出演して、舞台に立ちたくさんのお客様が私たちの演奏を楽しそうに聞いてくださる姿がとても嬉しかったです。また、たくさんの方の支えがあってひとつのコンサートが成り立っていることを改めて感じました。このコンサートのためにたくさん指導してくださった先生方、協力してくださったスタッフの方々、先輩方、一緒にがんばったメンバーに感謝したいです。

金城学院大学・セントラル愛知交響楽団 ガラコンサート2014

演奏会名:金城学院大学・セントラル愛知交響楽団 ガラコンサート2014
日 時:2014年10月26日(日)15:00開演(14:15開場)
場 所:三井住友海上しらかわホール
入場料:全席自由 2,500円
演奏者: 指揮/小松長生
管弦楽/セントラル愛知交響楽団
ピアノソリスト/山口茉莉子、三品文香、酒井和美、酒井奈都子、安藤瞳、猪俣侑華、橋本彩夏、粟田文恵
声楽ソリスト/渡邉華帆、新美木麻、山口苑子、村田麻衣、戸澤侑美
管楽器ソリスト/北村結希、柳田恵里

曲 目:

  1. ピアノ協奏曲 第1楽章(グリーグ作曲)
  2. ピアノ協奏曲 第2番 第3楽章(サン=サーンス作曲)
  3. ピアノ協奏曲 第21番 第2楽章(モーツァルト作曲)
  4. ピアノ協奏曲 第2番 第3楽章(ベートーヴェン作曲)
  5. パガニーニの主題による狂詩曲より(ラフマニノフ作曲)
  6. 「コジ・ファン・トゥッテ」より“男が、兵士が”(モーツァルト作曲)
  7. 世俗カンタータ「カルミナ・ブラーナ」より“天秤棒に心をかけて”(オルフ作曲)
  8. 「ルサルカ」より“月に寄せる歌”(ドヴォルザーク作曲)
  9. 「魔笛」第1幕より“3にんの侍女の重唱”(モーツァルト作曲)
  10. フルート協奏曲 第2番 第3楽章(モーツァルト作曲)
  11. アルトサクソフォン室内小協奏曲 第2楽章(イベール作曲)
  12. ピアノ協奏曲 第1楽章(ラヴェル作曲)
  13. ピアノ協奏曲 第3番 第3楽章(プロコフィエフ作曲)
  14. ピアノ協奏曲 第2番 第3楽章(ラフマニノフ作曲)

20140912_1

 

夏休み 子どものための「ハッピーコンサート」開催のご案内

音楽芸術学科の先生と学生による「夏休み 子どものためのハッピーコンサート」を開催いたします。
出演者とお客様が一緒に歌ったり演奏したりできる、大変楽しいコンサートとなっておりますので、お誘い合わせの上、お越しくださいませ。

【日時】
2014年8月4日(月) [開場]13:30 [開演]14:00

【会場】
電気文化会館(でんきの科学館)内「ザ・コンサートホール」
名古屋市中区栄2-5-5
(052)204-1133

20140528_1

  • 出演者は、全国で活躍する素晴らしいプレイヤーでもある金城学院大学・音楽芸術学科の先生と、選抜された学生たちです。
  • みんなが知っているジブリの曲や日本の歌がたくさん聞けるコンサートで、子どもから大人までみんなで楽しめます。
  • リコーダーを持ってきてください。コンサートの中では、リコーダーの上手な吹き方のコツを教えてくれるコーナーもあり、電気文化会館のステキな響きの中で、みんなで簡単な合奏も楽しめます。

20140528_2

新校舎での初授業!初レッスン!初練習!

2014年度の音楽芸術学科は、待望の新校舎でのスタート。
真新しい校舎での授業、レッスン、練習に、行き交う学生の顔が皆輝いています。

これから大学で音楽を学びたいと考えている受験生の方、ぜひオープンキャンパスに来て、この素晴らしい学びの環境をその眼で確かめて下さい!

第12回定期演奏会

演奏会名:第12回定期演奏会
日 時:2014年2月22日(土)、23日(日) 時間未定
場 所:伏見電気文化会館ザ・コンサートホール
演奏者:金城学院大学芸術・芸術療法学科、音楽芸術学科学生
曲 目:未定
入場料:無料

金城学院大学・セントラル愛知交響楽団 ガラコンサート2013

演奏会名:金城学院大学・セントラル愛知交響楽団 ガラコンサート2013
日 時:2013年10月12日(土)15:00開演(14:15開場)
場 所:三井住友海上しらかわホール
演奏者: 指揮/小松長生
管弦楽/セントラル愛知交響楽団
ピアノソリスト/伊藤紗弥、山口茉莉子、細江裕樹、橋口幸恵、大西華恵、粟田文恵、柴田果里奈、森菜摘、橋本愛、安藤瞳
声楽ソリスト/中西理緒、宮川菜帆、遠藤美紗子、中村麻梨絵

 

曲 目:

  1. ピアノ協奏曲第2番 第1楽章(ショスタコーヴィチ作曲)
  2. ピアノ協奏曲 第3楽章(グリーグ作曲)
  3. ピアノ協奏曲第2番 第2楽章(ラフマニノフ作曲)
  4. ピアノ協奏曲第17番 第3楽章(モーツァルト作曲)
  5. ピアノ協奏曲 第2楽章(ラヴェル作曲)
  6. ピアノ協奏曲第1番 第3楽章(チャイコフスキー作曲)
  7. 結婚カンタータ「おお、やさしき日、待ち望みし時」BWV210より(J.S.バッハ作曲)
  8. 「ホフマンの舟歌」より“舟歌”(オッフェンバック作曲)
  9. 「フィガロの結婚」より“おいでください、膝をついて” (モーツァルト作曲)
  10. 「ジャンニ・スキッキ」より“私のお父さん”(プッチーニ作曲)
  11. ピアノ協奏曲 第2楽章(グリーグ作曲)
  12. ピアノ協奏曲第9番「ジュノーム」 第1楽章(モーツァルト作曲)
  13. ピアノ協奏曲第1番 第3楽章(ベートーヴェン作曲)
  14. ピアノ協奏曲第3番 第3楽章(ラフマニノフ作曲)